広告 正社員

正社員でバックレたらその後はどうなる?【損害賠償や体験談】

taishoku04

正社員で投げ出してはいけないと分かっていても、どうしても嫌なこと辛いことがあると、何もかも捨ててバックレたい気持ちわかります。

ただ実際、勢いでバックレてしまった場合は、その後どうなるのか。

気になる損害賠償体験談についても解説します。

バックレとは?

バックレとは「しらばっくれる」という意味の略称です。

アルバイトや派遣社員などバックレる人が多いと聞きますが、中には正社員バックレる人もいます。

多くの理由は人間関係が辛い仕事が厳しいノルマやプレッシャーが耐えきれないという理由等があります。

中には寝坊をして、無断欠勤をしてしまいそのままバックレるという方もいます。

できればバックレは止めた方が良いですが、バックレてしまった場合、その後どのような対応になるのか解説します。

バックレた場合、会社の対応

こちらからは正社員時にバックレた知人の体験談をいくつか集計して、記載します。

まずは電話が来ます

まずは、電話が何度も本人宛にきます。

次に、緊急連絡先に連絡がいきます。

ここで無視したり着信拒否をすると、直接家へ確認に来たりします。

ここまでしつこい理由は、安否確認のためです。

えるん
私は同僚がバックレた時、上司の付き添いで、家に車で行ったことがあります

バックレた場合は、損害賠償を請求される!?

結論から言うと、請求されることはほとんどありません。

ただ、例えば、会社のものを盗んでばっくれることや、会社の物を壊しててばっくれること、あまりにも悪質な場合は、損害賠償を請求される可能性があります。

損害賠償に加え、懲戒解雇になる可能性もあります。

また、制服やバッチなど貸与物は必ず返しましょう。

返さないと「業務上横領罪」として警察が動く可能性があります。

バックレても給料は支払われる?有給消化できる?

もちろん、ばっくれる前日までの分は給料は支払われます。

就業規則に無断退職に対する罰則などある場合は、減額の可能性もあります。

相手も一言伝えたいために、直接会社に取りに来るように言われるケースもあります。

また、有給休暇については、残っている有給消化は交渉をしない限りさせてもらえないことが多いです。

退職金はもらえるの?

こちらも無断退職に就業規則に対する罰則もしくは退職金規定により、減額の可能性もあります。

もしくは給料とは違い、無しという場合もあります。

退職金に関しては、会社の就業規則によって異なるため確認が必要です。

バックレたら解雇されるの?

バックレを理由に解雇させられることは基本的にはありません。

ただ、会社の就業規則によっては、バックレ(無断欠勤)の時点で解雇になる可能性もあります。

どうしてもバックレたい時は退職代行サービスを使いましょう

精神的にも肉体的に辛く、バックレて辞めたいという方は退職代行サービスを使いましょう。

退職代行サービスとは、退職に関わる会社とのやり取りを進めてくれるサービスです。

伝えても辞めさせてもらえない場合や人数不足、怒られる可能性がある場合でも、プロと会社がやり取りをして、直接会社への連絡は不要です。

数あるサービスの中で24時間対応可能、ただの代行サービスではなく、協議や交渉もしっかり行っているサービスがある所。

そして、料金、利用者から評判であるサービス3社選定させていただきました。

退職代行Jobs

taishoku01

退職代行Jobs顧問弁護士監修と労働組合と連携のある退職代行です。

こちらのサービスは、会社への代行連絡退職手続きはもちろんのこと、有給消化など会社との交渉も行ってくれます。

過去の退職率は100%を誇っています。

案件に関わらず追加費用は一切不要退職が完了するまで期間無制限フォローがあります。

◆料金(税込)
27,000円(+労働組合費2,000円)

◆相談方法
LINE、メール、電話

退職代行ガーディアン

taishoku02

退職代行ガーディアンは、合同労働組合が運営する退職代行サービスです。

合同労働組合が運営しているため、有給消化など代理交渉を行うことが可能です。

案件の難易度、連絡回数などに関わらず追加費用は一切不要で、辞められないというケースは過去一度もありません。

◆料金(税込)
29,800円

◆相談方法
LINE、電話

わたしNEXT<退職代行>

taishoku03

わたしNEXT<退職代行>は、合同労働組合が運営する退職代行サービスです。

合同労働組合が運営しているため、有給消化など代理交渉を行うことが可能です。

女性向けに特化している退職代行サービスであるため、女性に人気の退職代行サービスです。

案件の難易度、連絡回数などに関わらず追加費用は一切不要で、辞められなかったケースは一度もありません。

また、希望があれば、無料転職サポートが受けられるといった退職代行サービスです。

◆料金(税込)
正社員・契約社員・派遣社員
29,800円

アルバイト、パート(社会保険未加入)
19,800円

◆相談方法
LINE、メール

まとめ

taishoku05

精神的に辛く、引き止められたり、もしくは怒られたりするのかも?と思うと正直バックレたくなりますよね。

会社との連絡が面倒であったり、有給はどうなるのか気になったりと様々な不安や疑問が出るでしょう。

そんな時は退職代行サービスの無料相談で希望や不安を全て話すだけでも気が休まります。

精神的に辛く、身体を壊してしまい転職することもできなくなっては、元も子もありません。

本当に辛い時は勇気を出して辞めましょう!悩むのはずっと、辞めるのは一瞬です。

-正社員